マーダーミステリードラマ出演の里々佳は2021年ブレイクする?

芸能

2021年1月5日23:30〜 TOKYO MXにて日本初のマーダーミステリードラマ『アオイウソ〜告白の放課後〜』が放送スタートします。

今回はこのドラマに出演する里々佳さんに的を当ててみました。
モデルも良し、演じても良しの彼女。

今年ブレイク必須の女優さんと言えるのではないでしょうか?

どんな女優さんなの?
デビューは?

気になる所を紹介していきます。

 

 

2014年に女子大生グラドルからデビュー!

 

鹿児島県出身。社長になるという夢を持ち、鹿児島県内の名門高校にバスで自宅から2時間かけて通学し、勉学に励んだ[6]。大学進学のために上京し、表参道スカウトされ、芸能界へ入った。当初はグラビアアイドルとして活動しており体型もグラビアアイドルらしく若干ふくよかであったが、後に体作りによってモデル体型を手に入れている。女性ファッション雑誌やヘアカタログで読者モデルとして活動するようになる。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8C%E3%80%85%E4%BD%B3

 

社長になる夢とはかなりざっくりな目標ですが、学力は非常に優秀であったようです。

高校卒業後は、当時都内でも難関校と呼ばれていた青山学院女子短期大学に入学しています。

※青山学院女子短期大学は現在募集停止をしています。

 

通学中にスカウトされたが、当初は断り続けたそうです。
半年に渡る、スカウトマンの熱意に負けて芸能界に入ったとか。
半年間説得し続けたスカウトマンも凄いですが、今ならストーカーで訴えられてもおかしくありませんね!

 

2014年、グラビアアイドルとしてデビューしたのですが、現在のモデル体系よりかは少しふっくらしていて、個人的にはロングヘアーと併せて、グラビア時代の里々佳さんが好みでした!今もとっても綺麗ですけどね。

 

 

グラビアから地下アイドル、そしてモデル、女優へ

Eカップの完璧ボディーと称された彼女も2年でグラビアもほぼ卒業。

2016年にアイドルグループ『恥じらいレスキューJPN』のメンバーに加入し、2019年3月まで在籍。アイドルは継続していました。

 

 

歌の方はといいますと、あまりソロパートはありませんでしたが、うっすらとした可愛らしい声といった感じでした。

 

この頃から、体系も細っそり美ボディーに様変わりして、モデル業も行いつつ、舞台やドラマなど、女優へと転身していきます。

2020年7月にNetflixオリジナルドラマ『呪怨: 呪いの家』にてドラマでも重要な役の聖美役をオーディションにて勝ち取り、存在感を打ち出しました。

 

まとめ:マーダーミステリードラマ出演の里々佳は2021年ブレイクする?

 

いかがでしたか?

ドラマ出演はこれからといった里々佳さんですが、活躍される事間違いなし!

ますます目が離せませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました